五反田 デリヘル

  新着情報

風俗遊びが大好きな私。
よく利用する地域は五反田・品川である。

頻繁に利用する風俗ジャンルは決まって人妻。

大人の女性というものは素晴らしい。
20歳そこそこの子供に毛が生えた程度の女性では成しえない気遣いや人間性、そして寛容さがある。
色気も抜群だ。

一見は若い女性の方がピチピチしているし可愛らしいかもしれない。
でも、想像してほしい。
旦那がいる人妻や、30歳・40歳の大人の女が、男に弄ばれて乱れる姿を。
これは体験した人にしか分からない官能的なものがある。

そして、本日は待ち合わせができるデリヘルを探した。
もちろん人妻デリヘルで待ち合わせができることが条件だ。

正直、五反田のデリヘルはある程度行き尽くしているので飽きている。
だから今日は、エリアを拡大して調べた。

しかし、エリアを拡大すると厄介なことが起きる。
気に入ったお店があったとしても交通費が値上がるのだ。

ところが、交通費が安く待ち合わせができる人妻デリヘルを発見した。
新宿にある、月の真珠-新宿-という人妻若妻専門店だ。

驚いたことに、新宿駅から片道45分以内にある全路線の全ての駅で待ち合わせが可能なのだ。
しかも、駅改札で徒歩待ち合わせをするのか、駅の直下で車待ち合わせをするのかも選べる。
五反田駅までは交通費1,000円しかしない。

普通、新宿拠点のデリヘルを五反田に呼べば4,000~5,000はする。
それにもかかわらず、驚異の1,000円だ。
これは遊ぶしかなかった。

早速、女性の写真を見始めたが決めかねる。
初めてのお店ということもあったので、とりあえず電話してから決めることにした。

電話して驚いたのが、店員さんの対応。
極めて丁寧で、風俗店とは思えない電話対応だった。
直感的に「当たり」を感じ、女性は店員さんにお任せすることにした。

約束の時間に五反田駅の改札に居ると、時間丁度に女性から直接私に電話がきた。
時間丁度ということにも驚いたが、そんなことはもはやどうでもいい。
「〇〇です。今、どちらにいらっしゃいますか?」と、柔らかく甘い声に愚息が反応する。
一言二言やり取りをすると、すぐに合流できた。
下半身はもっこり状態だったが、それをひた隠して、にこやかに合流だ。

細く綺麗な手が私の手を握ってきた。
指先を絡め合い、寄り添い歩きながら五反田のホテル街へ私達は進む。

ホテルに到着し、薄暗い空間でその女性を見ると色気が増している。
プレイはまだしていないが、やはり「当たり」を直感的に感じる。
同時に、これから起こるであろう事を瞬時に妄想して、興奮は頂点に達した。

一人で脳内射精している束の間、女性から声がかかった。
「シャワーに行きますか?それともこのまま可愛がってくれますか・・・?」
この一言で、脳内射精どころか、夢精ならず「起精」しそうになった。

「このまま・・・」と言ってくれるのであれば、このままイクのが男だろう。
とにかく何度もイカせるよう可愛がった。
甘く刺激的な声が脳裏に染み付く。
蜜壺からもトロトロと「オンナ」が流れ落ちる。
まさに天然ローションだった。
何度もお互いを求め合い、心地良い時間が過ぎていった。

やはり私は五反田で遊ぶことが多いが、月の真珠-新宿-は五反田でも気兼ねなく利用ができる数少ないデリヘルだと感じた。
五反田で人妻デリヘルの利用を検討している方は、ぜひ月の真珠-新宿-を使ってみてほしい。

【お店URL】
https://tsukinoshinju-shinjuku.jp/